【幕張】 SIMちば2030開催しました!

【幕張】 SIMちば2030開催しました!

6月23日、幕張勤労市民プラザにて「SIMちば2030」を開催しました!

「SIMちば2030」は、チームごとに分かれ、参加者ひとりひとりが架空都市C市の部局長になり、
2030年ゴールに向けて、様々な社会問題や財政問題等の難題をチームワークとアイデアで乗り越える、
体験型シミュレーション型ワークショップです。

SIMちば2

SIMちば3

理想のまちを作るという共通の目標に向かって意見を出し合い、
どの事業をなぜ残すのか、その事業を行うためにどの事業をやめるのかを
チームごとに決断していくにも関わらず、チームごとに出す決断は様々。

普段まちづくりについて考えることのない人は考える良いきっかけづくりになるだけでなく、
市が普段どのようなことを大切にしているかなどを考えるきっかけにもなったと思います。

C市をよくしようという目標は同じなのに、考え方は人それぞれ違う。
そんなあたり前のことを再確認することもできました。

行政の仕事ってなんだか難しそうでよくわからない、まちづくりって?
疑問に思ったことがある人もいるのではないでしょうか?
まちづくりについて興味のある人はもちろん、
考えたことのない人にもぜひ体験してほしいと思える素敵なイベントでした。

SIMちば

コメントは受け付けていません。

携帯からの予約申込み

携帯からも予約申込みが出来ます!