利用案内

千葉市勤労市民プラザ 利用案内

一般の方もご利用できます。
勤労市民の方々の福祉の増進、文化・スポーツ・レクリエーションの中核施設として設置された施設です。
勤労者だけでなく、どなたでもご利用いただけます。

外観イメージ

ご利用時間・休館日

専用使用 毎月1日の午前0時より午前9時の間で、3ヶ月後の月間施設専用使用抽選会を予約システムで行います。※プラザ・学校・公共団体等の主催する行事が入っている場合は予約画面に『×』マークが表示され、抽選申し込みができません。
抽選(参加)のお申し込みは4ヶ月前の20日~月末間で受付けています。
空施設予約は随時受付けています。
■利用料金一覧
⇒長沼原勤労市民プラザ
⇒幕張勤労市民プラザ
個人使用 トレーニング室、体育館を個人使用する時は個人使用券の交付を受けて下さい。
体育館については専用使用がある場合、個人使用はできません。
運動靴及び用具は各自で必ず用意してください。

休館日のご案内

・毎月第2月曜日 (ただし、第2月曜日が祝日の場合、翌日に振り替え)

・年末年始 (12月29日~1月3日の6日間)

開館時間のご案内

9:00~21:00

使用許可書の発給

施設使用許可書は使用の当日、受付時に発行致します。

使用の変更・取消

予約確定後、使用予定日に使用出来なくなった場合は、受付で施設使用取消届の記入をお願い致します。使用予定日当日・前日(休館日を除く)の取消は有料となります。また、インターネットからのキャンセルは使用予定日より29日(4週間)以前の予約に対してのみ可能です。

その他

使用時間について

使用時間には、会場等の準備やお客様の入退場及び後始末等に要する時間も含まれています。催物を計画される場合には、この点を十分考慮されて使用時間をお決めください。

関係官庁等への届出

勤労市民プラザ使用で派生する関係官庁等への届出は、予約完了メールの交付を受けた後、使用者の責任においてお願い致します。

使用前の準備

多目的ホール等にて催物を行う場合、使用日の7日前までに、舞台装置、進行、その他必要事項についてプラザ職員と打ち合わせをしてください。使用日当日、事前打ち合わせのない機械・器具等を持ち込まれても使用できない場合がありますのでご注意ください。

原状回復

使用終了後、施設・付属設備・備品等をすみやかに原状に回復し、職員の点検を受けて下さい。ご使用になった施設、付属設備、備品等を損傷および滅失した場合は、使用者の責任において復元または賠償して頂く場合があります。

駐車場について

駐車場が狭いため、ご来館の際は電車・バス等の公共交通機関をご利用ください。

千葉市勤労市民プラザ 施設使用の皆様へ

千葉市勤労市民プラザは、勤労市民の文化の向上及び健康の維持増進をもって、福祉の発展に寄与する為に設置されております。

千葉市内(長沼原・幕張)の2箇所に多目的ホール・会議室・和室・音楽室・トレーニング室・体育館・庭球場・陶芸設備などを設けており、企業・各種団体の会議や文化・体育関連の定期的なサークル活動により、気軽に「ふれあい」「交流の場」としてご利用いただいております。

当施設は、「ちば施設予約システム」を使用し、インターネット(パソコン及び携帯電話)から24時間(メンテナンス日を除く)空き情報の確認と予約ができます。勤労者・千葉市民の皆様をはじめ、より多くの方々が活動の場として使用される様お待ちしております。

千葉市勤労市民プラザ

携帯からの予約申込み

携帯からも予約申込みが出来ます!