スタッフブログ

【長沼原】 招福祭でのイベント案内 影絵人形劇公演を行います!

イベント続報第2弾です! :lol:

幼稚園などをメインに公演活動をされていて、普段当プラザにて練習されている「劇団おうち」さんに招福祭当日

公演を行っていただけることになりました。内容を簡単にご紹介しますね!

【スケジュール】:13:00~13:30 客席入場

         13:30~14:30 上演

 

【上演作品】:① へっこき番人

          むかし、あるところに面白い屁をこく爺さまがおったと。その屁は「だんだっ、だんだっ」
となるので、爺さまのことを知らん者が聞くと、「誰だっ、誰だっ」と、まるでとがめられている
ようであった。

          あるとき、長者様から使いの者が訪ねて来て、爺さまに旦那様のお屋敷の米倉の番人になって
          くれまいかと言う。
          爺さまは二つ返事で引き受け、長者様の米倉の守番になって戸の前の二畳敷に寝泊まりする
          事になった。ある夜のこと、長者の屋敷に盗人が入ってきた。そろりそろり米倉に忍び寄る盗人
          に、部屋の中からいきなり、「だんだっ!だんだっ!」とどなられた・・・。

② だいこんが白いわけ

           昔々、にんじんとごぼうとだいこんは、同じ色をしていました。ある日の事、お風呂に入る事に
           なりました。「いちばーん!」あわてん坊のにんじんは、一番先にお風呂に飛び込みました。
           熱々のお風呂に我慢して入ったにんじんは真っ赤になりました。そしてごぼうとだいこんは・・・

 <影絵体験教室>

           劇団員による色んな手影絵。簡単なものは作り方も教えながら会場の皆と一緒に手影絵を
           作ります。

           体験コーナー①
           光と影が様々な動きをする不思議な影絵。体験しても、見ているだけでも楽しいですよ。
           会場全体で盛り上がりましょう。

           体験コーナー②
            影絵劇で使用している人形を実際に動かしてもらいます。

<音楽影絵>
           
           皆が知っている子供の歌や、童謡に合わせて色んな影絵人形がスクリーンいっぱいに動き
           回ります。見ているだけの影絵ではなく、一緒に歌ったり、身体を動かしてみたり、みんなで
           楽しむ音楽影絵です。

影絵鑑賞だけでなく、体験型の上演を通して、影絵上演の裏側を覗ける興味深いイベントです!
お誘いあわせの上で是非お越しください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)